information photo contact memo  /  Text Size : A A A
〜 sauce sauce sauce 〜

皿の上の「ソース」はフランス料理の要


木々が芽吹き、春の気配です。
暖かくなるまで、後少し。
店内では、桜を生けることも多くなってきています。

お花見をしながら、お食事もいいですね。
春の食材も、そろってきました。

ところで、ル・シェノンの料理の特徴のひとつに「ソース」があります。
古典的な手法を使いながら、独自の味覚で完成される、ソース。
野菜がソースになることも、ずいぶん前から特徴のひとつになっています。

見た目の美しさだけではなく、味わったときの余韻。
食材との調和や旨味の濃さが、シェフならではの味に繋がっているようです。
その味の余韻にワインを合わせると、至福のひととき。